施工事例

鏡の映える家『瑞浪市M様邸』

高級感ある洗面台に「こだわりの鏡」がある家。瑞浪市の閑静な郊外にたたずむ新築住宅をご紹介します。

『M様邸』は、サイコロを想起させるような立方体に近い形状で、白い壁面にワンポイントで木目調素朴が使われているキュートな外観の2階建住宅です。内観は将来を見据えて広めのスペースを確保し、寝室にはロフトを設置しました。家族が増えることも想定して部屋数も多目に設計し、「一建」が得意とする「ヒアリングでお聴きしたお客様のライフプランを忠実に建設デザインに落とし込む技術」を余すところなく発揮できた注文住宅となっております。
中でも特にこだわっているのは洗面台スペースです。高級感あふれるシンプルな空間に大きめの一面鏡がひときわ目を引きます。鏡の背面に間接照明を設け、一流ホテルのようなシックでモダンな雰囲気をかもし出すことができます。癒しのあるこだわりのスペースを住宅の中に一つでも設けることで、その住宅に愛着がわいて、住むこと自体が楽しくなります。

各部屋の採光は方角を考慮して、意匠にこだわり、お日さまの光が溢れるお部屋の配置となっており、夜になればお部屋の照明で優しい空間を創り出すことができます。「帰るのが楽しみで仕方がない」とご家族の皆様がおっしゃってくださるような空間作りにこだわり、オーダーメイドの良さを体感して頂ければ幸いです。
キッチンは広々として安心・安全のIHコンロを完備、収納スペースもたっぷり確保してあり、食器や調理道具をきちんと整理・整頓できるような設計となっております。お料理をする際もダイニングが見渡せるような設計となっております。楽しい時間を家族と共有できるイメージを具現化したキッチンです。
さらに、全体的に柔らかな色味の木目調のフローリングと白をベースとした壁で囲まれた清潔感のある寝室は安心感が得られ、良質な睡眠が行えます。階段には手すりが備え付けられ、上り下りも安全に行えます。

シンプルでありながら、デザイン性と機能性を兼ね備えたオンリーワンの空間は、月日をおうごとに、ご家族とともに楽しく過ごせる快適な空間に変容していきます。「思い出が生まれる家づくり」を目指して、「一建」はお客様の多様なニーズにお応えします。
また、お客様の予算を考慮し、リーズナブル・ローコストでできる限りの努力をさせて頂きます。世界に一つだけの注文住宅を、ぜひ「一建」におまかせください。

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

関連記事一覧