施工事例

住み心地を追求したTRETTIO『知多市S様邸』

今回市にて、一建が手がけたSW工法の新築を紹介します。

外観は ころん とした、キューブ状のシンプルなデザインです。
バルコニー部分のレッドシダーの板張りが黒の外観によく映えます

内部の建具は天井まで高さがある、鏡面仕上げのハイドアです。

光沢のあるホワイトのドアで、高級感と清潔感のある印象になっております。

キッチン腰壁のマガジンラックの造作は、インテリアとしても空間にアクセントをもたせています。

新聞やお料理の本、お子様の絵本など機能的に使うもよし、洋書や写真集を飾り、見せる壁面としてもお使いいただけます。

インターホンや太陽光の操作リモコンなど、壁に取り付けるパネル関係はニッチの中にすっきりと納めているのもポイントです。

2階のフリースペースには、あえて建具を設けていません。生活スタイルや、お子様の人数に合わせて、様々な用途でお使いいただけるようになっております。

将来的に真ん中で仕切って、2つの子供部屋にすることも可能です。

無駄な建具を作らず、吹抜けを設けていることで、いつどこにいても家族の気配を感じられます。

細部にいたるまで、空間のつながりと、健やかで快適に暮らすことを追求した新築が完成いたしました。

※SW工法の高性能住宅は、高気密・高断熱・高耐震構造。高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ及び計画換気システムで生み出す、快適・健康・安心・省エネの理想的な住環境を実現いたします。

※TRETTIOとは、スーパーウォールビルダーズファミリーから生まれた規格住宅です。

SW工法で叶う高性能住宅に、北欧の機能的なデザインを取り入れています。

関連記事一覧