このページの先頭にもどる

PRESIDENT BLOG現場ブログ

現場ブログ

2022/03/19

多治見市O様邸スタート

こんにちは!

一建スタッフの山田です。


ここ最近急に暖かい日が続いていますね。

そろそろスノーボードのシーズンも終盤に差し掛かり寂しい気持ちになっています。。とは言っても、まだ2ヶ月くらいはゲレンデに通いたいと思っています笑 

さて多治見市o様邸の上棟を先週末に行い、早速大工工事を進めています。

上棟が終わってまず何をやるかと言いますと、弊社ではとにかく家を濡らしたくない!という事で外壁の「雨仕舞い」を優先して進めます。

雨仕舞いとは家の中に水が入らないようにする作業のことです。

工務店によって変わりますが、弊社ですとswパネル→プラスターボード(外壁材によって有無が変わります)→サッシ→透湿防水シートの順に取り付けを行っています。

今日は1人で黙々と透湿防水シートを貼っていたのですが、弊社で採用しているデュポン社のタイベックシルバーと言うシートがシワになりやすくて、、

このシート貼りですが家の防水性に大きく影響しますので施行不良の無いようにしっかりとチェックしながら貼っていきます。

雨漏れは家の欠陥の中でも起こりやすく大きな損害をもたらすので私の中でも特に丁寧に行う仕事の1つです。

第三者機関の検査項目にもしっかりあるので自信を持って提供できるよう、更に技術と知識を高めていきます。 

ポカポカ陽気の中でも気が緩まないように、集中して作業を進めていきたいと思います!

資料請求

家づくりへの想いがたくさん詰まった
資料をお送りしています!まずはご覧ください!
お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせはコチラ24h OK!