このページの先頭にもどる

greeting代表挨拶

代表挨拶

代表挨拶

お客様のためならばどこへでも

私は30歳で、一人親方の大工として、大手ハウスメーカー様の下請け業者として、年間約50棟程のペースでお客さまの家づくりのお手伝いをしてまいりました。

10名弱の職人を引き連れ、地元の瑞浪市、土岐市、多治見市をはじめ、東海3県をメインに、震災の後は東北や九州、福岡、関東など、声が掛かれば所かまわず飛び回ってまいりました。

「すべてはお客様のために」
その想いでただひたすらに家づくりを行なってきました。

家づくりの経験が大きな気づきに

現場での経験を積んでいくうちに、職人が手間を惜しまず施工と向き合う意識の持ち方や技量、家づくりを任される工務店の考え方ひとつで完成する家の形は大きく変わってくる。

良くなる可能性もあれば悪くもなる可能性もある。そういったことが家づくりに多大な影響を与えることに気づかされました。

今まで様々な経験をしてきた私なら
「お客様にとってよりいい家を建てられる」
「一邸一邸により熱い気持ちで向き合える」
そして「地元に暮らすご家族に、いい家を建てたい」
そう思うようになりました。

お客様の喜びが一建の喜び

私が目指すのは、お客様の「心からのありがとう」をいただける会社です。
これは私だけの想いではなく、一建スタッフ全員が、さらには一建の考えに賛同してくれる、たくさんの協力業者様全員が目指しているものです。

私たちは、家族がいつも仲良く笑顔で暮らしていける、
そんなお客様の幸せな家づくりを目指しながら、私たちの幸せをも追求していきます。
「一建で建ててよかった」と、喜んでいただけるように、家づくりのプロとして、スタッフ一同、常に心と技術を磨きながら、家づくりをしていきます。

“いい家“で暮らすお客様が笑顔であることが一建の喜びです。

一建は岐阜県瑞浪市を中心とした東濃地域で
快適に暮らせる家をつくり続けます。

いつも本気の一建スタッフがつくる
“いい家“は「すべてはお客様のために」
という想いでできています。

“いい家“で暮らすお客様が笑顔であることが一建の喜びです。

資料請求

家づくりへの想いがたくさん詰まった
資料をお送りしています!まずはご覧ください!
お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

メールでのお問い合わせはコチラ24h OK!